地震保険請求の流れ

1.お問い合わせフォームよりお申し込み。

2.担当者よりご連絡・調査日程のご調整。

3.地震保険給付の専門家による対象物件の「建物損害調査」。

4.家主(オーナー)様よりご加入されている保険会社へ保険請求(地震被害請求)。

5.後日、保険会社から委託された「損害保険鑑定人」が、建物調査に伺います。
      ※必要に応じて、弊社も立ち会わせて頂きます。

6.損害保険鑑定人は、建物の被害査定・家財の聞き取りによる被害査定をして、その場で査定判定します。
      一部損(保険金の5%)の査定が出れば、その場で保険会社への請求書を作成してくれます。
      半損(保険金の50%)以上の場合、鑑定人は、保険会社と相談の後、後日判定し連絡がきます。
      結論に見解の相違があり、交渉の必要がある場合は、弊社弁護士が対応いたします。
      ※その場合の判断は、弊社が、慎重に行います。

7.約1週間で家主(オーナー)様のご指定金融機関口座へ、保険会社よりお見舞金が振り込まれます。

8.お見舞金の入金日より1週間以内に、業務委託費(入金額の35%)のお振込みをお願い致します。

お問い合わせフォーム

スポンサードリンク