よくあるご質問

  • 最初に被害の連絡をした後に、再度余震で建物の損傷が広がった場合は?
  • 一度地震保険の請求をした場合、次に被災した場合は請求可能ですか?
  • 保険証券や家屋の図面を紛失してしまいました。
  • 受け取ったお見舞金は課税対象ですか?
  • 震災後に加入した保険に関して保険金の請求は可能ですか?
  • マンションオーナーの請求は可能ですか?
  • Q.最初に被害の連絡をした後に、再度余震で建物の損傷が広がった場合は?

    A.72時間以内に生じた複数の地震による損害は、一括して1回の地震による損害とみなした上で、72時間を超えて生じた複数の地震による損害は、それぞれについて「全損」「半損」「一部損」のいずれかに該当するかを判定します。

    Q.一度地震保険の請求をした場合、次に被災した場合は請求可能ですか?

    A.請求可能です。等級がかわり掛け金が上がってしまうこともありません。
    また、すでに一度保険会社にご請求された結果に満足できない場合は、再度ご請求することも可能です。

    Q.保険証券や家屋の図面を紛失してしまいました。

    A.保険証券は、保険会社や代理店にて簡単に再発行可能です。
    また、図面につきましても、ハウスメーカー・工務店・マンション管理会社より再発行可能です。

    Q.受け取ったお見舞金は課税対象ですか?

    A.個人として受け取ったお見舞金には一切税金はかかりません。
    また、受け取られたお見舞金の使途は限定されていませんので、自由に使用できる性質のものです。

    Q.震災後に加入した保険に関して保険金の請求は可能ですか?

    A.可能です。
    余震やその他震災により被害を受けた場合など、大震災以外の地震により損害している可能性もございます。

    Q.マンションオーナーの請求は可能ですか?

    A.居住スペースがある建物が対象なので、請求可能です。

    スポンサードリンク