地震保険で守ろう、大切な資産。

あなたは、地震保険をしっかり活用できていますか?
~ご家族の大切な資産を守るために~


たとえ小さな余震であっても、「お見舞金」の給付を受けられるということをご存知ですか?


実は、地震保険とは、たいへん公共性の高い保険商品であり、国(政府)が90%以上の財源を担っております。
よって、給付基準も明確で、適切な申請をすれば、【お見舞い金】を受け取れとることが可能です。

しかし、この事実を75%の方が知りません。
加えて、この事実を知った35%の方でも、自ら損害保険会社に申請をした場合に、大半の方は、実際には、お見舞金の給付が困難となってしまっております。
本来、小さな余震であっても受け取れるはずのお見舞金が、何故、給付困難となってしまうのでしょうか?



たとえ小さな余震であっても、「お見舞金」の給付を受けられるということをご存知ですか?

地震保険は、たいへん公共性の高い保険であり、国(政府)が9割以上の財源を担っています。
なので、給付基準が明確で、適切な申請をすればお見舞い金を受け取れとることが可能です。

しかし、このお得な情報をを7割の方が知りません。さらに、残りの3割の方でも、自ら損害保険会社に申請をした場合に、大半の方は、実際には、お見舞金の給付が困難となってしまっております。

スポンサードリンク
オリジナルデザインの名刺が選べる! 電話帳のデータベースをお探しなら名簿屋ねっと埼玉の害虫被害は当社にお任せ下さい。ハチ駆除チャンプなら即日対応
仙台でインテリアデザイン会社をお探しなら 東京で求人広告掲載/埼玉の元気ボクシングジムに入会/大船T's形成クリニックのメンズ脱毛に対する想い/ 洋服・ファッション雑貨の通販はBONNE 東京のWEB制作会社KSKパートナーズ